HOME資格・就職 > 取得できる国家資格

資格・就職取得できる国家資格

あん摩マッサージ指圧師(厚生労働大臣・国家資格)

手技を用いて
変調を改善する施術者

患者さんに、あん摩・マッサージ・指圧をおこなうために必要な国家資格。
取得者には独立して開業する権利が認められます。器具を使うことなく、手技を駆使して患者さんに施術をおこないます。
あん摩は身体の中心から末端に、経絡(ツボの通り道)を刺激する治療法です。
また、マッサージは、全身の血行を良くするため、手足の先から心臓に向い施術をおこないます。循環器などの疾患や高血圧、麻痺による手足の冷えやしびれ、むくみ、筋肉疲労、肩こり、腰痛、不眠など効果が認められる症状は多く、若年層から老年層まで幅広い患者さんに支持されています。

あん摩マッサージ指圧師

はり師(厚生労働大臣・国家資格)

病状に合わせて
はりで刺激する施術者

患者さんに、はり治療を行うために必要な国家資格。取得者には独立して開業する権利が認められます。専門的な技術だけでなく、基本的な医学知識に加え、東洋医学についての知識も必要とされます。
はり治療とは、患者さんのツボに対し、細い金属製(白金・ステンレス・銀など)の針を刺し、患部や局部を刺激し、自然治癒力を高めるものです。はり治療は一般的に、腰痛、頸部痛、膝痛などに対する施術を行うものと捉えられていましたが、内科疾患に効果が認められることも多く、多くの患者さんから信頼を集めています。

はり師

きゅう師(厚生労働大臣・国家資格)

経穴をきゅうで温め、
体調を整える施術者

患者さんに、きゅう治療を行うために必要な国家資格。あん摩マッサージ指圧師・はり師と同様に、取得者には独立して開業する権利が認められます。
一般的に、はり師と併せて取得する人が大多数になります。古くは、はりが急性の病変に用いられてきたのに対し、きゅうは慢性的な疾患に対応するものとして用いられてきました。ツボの上でもぐさを燃焼させ、その温熱により自然治癒力を高め、健康の維持増進を図るものです。
針治療と組み合わせて施術を施すことも多くあります。きゅう治療ははり治療と同様に、内科疾患への効果も認められる施術です。

きゅう師

柔道整復師(厚生労働大臣・国家資格)

自然治癒力を引き出し
応急処置を行う施術者

患者さんに、柔道整復術で施術を行うために必要な国家資格。取得者には診察から施術までを行うことのできる独立開業権が認められます。
また、施術には医療保険療養費の取扱いが認められています。
柔道整復師は、骨折、脱臼、捻挫、挫傷、打撲などの運動器の損傷に対し、骨、関節、軟部組織の異常を見つけ、整復や固定によってそれらを正しい位置に戻すための施術をおこないます。手技だけでなく、運動療法や電気両方を用い、施術をおこなうこともあります。その名のとおり、柔道に由来しているため、スポーツをおこない異常が認められた場合に、用いられることも多くあります。

柔道整復師